FC2ブログ


SunnyDays

 

  [ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --:-- ) | スポンサー広告 |TB(-) |CM(-) | ↑Top


  [ ちょっと報告 ]

私立の願書を提出しました

やっと私立志望校決定(´・ω・`)

私立単願と併願でかなり悩んだのですが 公立も受験することに決めました

その公立は まだ決まっていないというw

もともと考えるのがゆっくりで 絶対にこうだ というのがないので

こういうときに 困るんだなぁと ちょっと思いました

担任の先生がとてもいい人なので 先生になりたいなぁという夢も持っていたり

早く決めなくてはw

3年になってからの担任の先生は 今まで会ったことのない感じの先生で

受験に必要なのは 学力と内申 だったらそれを出来る限りあげなさい 

と、3年の最初に言ってくれた人です

今やらなければいけないことを がり勉するのがはずかしいとか

内申をあげるために ごまをすっているようなことをするのがはずかしいとか

そんな気持ちで 今しかやれないことをやらないのは 何よりはずかしいことだと。

実際 その後 うちのクラスは 休み時間にもみんな勉強しているし

(廊下でケイドロをやって 校長先生にジャージを捕まれたりもしていますがw)

市のお祭りなどの行事にも ボランティアで参加したりと

他のクラスとは まったく違う雰囲気になっています

その先生が薦めてくれて みんなが読んだのが「100人のチカラ」という本

挿絵もかわいくて1時間くらいで読めてしまう本なんですね

題の100人のチカラは 

自分の後ろに100人がいることをイメージしてみる
苦しんでいたり、悩んでいるのは 決して自分一人ではない
闘いを期待し応援している人が 100人いることをイメージする

という 意味です

いろんな大事なことばをもらいながら 成長していく男の子の話なんですが

たくさん書かれている 大事なことばももちろんですが 1番すきなのは

誰かが真剣にかけてくれる言葉は 本当に貴重だ
けれど 自分がその言葉を受け取る気持ちがないとその重要さがわからないまま
大事なものを見失っていく
大事なのは誰かがいうメッセージよりもそれを受け取る自分の心に違いない

という部分です

先生や母 友達 メイプルでの周りの人たち

わたしは すごくいい人たちに出会えていると思うんです

相談したら 真剣に聞いてくれて 話してくれる人がたくさんいる

楽しさをくれる人がたくさんいる

どこに決めるとしても 切り捨てていくのではなく

選んでいけるように

大人になって みんなに自信を持って会えるような人になれたらいいな

スポンサーサイト



 ← もう1度 きのこ城へHOMEきのこ城

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://sunnlydays.blog66.fc2.com/tb.php/216-0c0dd79d ]

HOME
Copyright © 2018 SunnyDays, All rights reserved.
  
Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。